1ヶ月を超え1年以内の一定の期間を平均して1週の労働時間が40時間を超えない範囲で、ある特定の週や日について1週40時間又は1日8時間を超える所定労働時間を定めることができる制度です。