パートタイム労働者に係る労働契約については、均衡均等待遇の観点から、労働者が短時間勤務であることを理由としていわゆる正社員と労働条件について相違を設けるときはその差が不合理であってはならず、またパートタイム労働者の職務の内容が正社員と同一の場合は、パートタイム労働者の労働条件について正社員と差別的取り扱いをしてはなりません。

労働条件管理

お気軽にお問い合わせ下さい。050-3615-6122受付時間 10:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら