労使トラブルはなぜ起こるのか?

労使トラブルはなぜ起こるのか?

4つの要因に分けて考えてみました。

1つ目は、労働条件に関すること。具体的には就業規則等で規定した労働条件に不備や不足があること。加えて、労働条件を周知する手続きが取られていないとか、労働条件を変更する際に労働者の同意を得ていないなどの手続に関する不備。

2つ目は、法令や法的規範にかかる適用や解釈の誤り。

3つ目は、労働者に対する抑圧。

4つ目は、個の事情や個の特異なパーソナリティ。

もっと詳しく知りたい方は、動画をアップしましたのでそちらをご視聴ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です